スカイプの基本設定

次はSkype(スカイプ)を使用するための基本的な設定を行います。この設定は、一度だけ行えば後は必要ありませんので、説明に従って一つ一つ確実にやってみてください。 (Windows 10 デスクトップパソコンの場合で解説しています)

 

*パソコンのOSやスカイプのバージョンなどの違いによって、表示等が若干異なる場合もありますが、基本的なものは同じですので、その旨ご了承願います。

 

1.Skypeへログインしたら、「・・・」→「アプリケーション設定」をクリックします。

基本設定手順1

 

2.以下の画面が表示されますので、自分の好みに合わせて「ON」又は「OFF」に設定します。

 

右側のボタンをクリックして、青色の時が「ON」、灰色の時が「OFF」です。

基本設定手順2

 

3.同じ画面で下の方へスクロールし、各項目に対して「ON」又は「OFF」を設定します。

 

起動と終了」のところで、「Skypeを自動的に開始」をONに設定しておくと、コンピューターの起動時に自動的にSkypeを起動してくれます。

基本設定手順3

 

4.次に「・・・」→「オーディオとビデオの設定」をクリックします。

基本設定手順4

 

5.以下の画面でオーディオとビデオの設定を行います。

基本設定手順5

 

無料テスト通話を行う」をクリックすると、Skype音声テストサービスへ繋がります。

 

マイク設定を自動調整」は「ON」にしておいてください。

 

音声テスト」をクリックすると、Skypeの着信音が流れますので、スライドの〇の部分をドラッグして適当な音量に調整します。

 

カメラ」のエリアには、Webカメラが繋がっていて正常に動作していれば、自動的に画像が表示されます。

 

Webカメラを繋ぎなおす場合は、「オーディオとビデオの設定」画面を一旦閉じてからWebカメラを繋ぎなおすようにして下さい。

 

ここまででSkype (スカイプ) の基本設定は終了となります。

 

 

次は、通話する相手をあなたのSkype(スカイプ)へ追加するための手順を見ていきましょう。